ブログ新着ブログ

一覧はこちら

2020/05/08
自動精算機のメリットはここにあり?!
5月7日~5月31日まで緊急事態宣言が延長になりました。またそれにともない新しい生活様式というものが提案され、買い物は通販などを積極的に利用し、通常の買い物時も可能な限りキャッシュレスをとの指針が出されました。
現金というのは、ご存じとは思いますがあまり綺麗なものではありません。現金を直接手渡しでのやりとりは避けましょうという意味だと思います。当院では開業当初から会計をスムーズにすること、おつりの間違えがないようにとのことで県内で唯一(令和2年5月現在)クリニックとしては完全自動精算機を導入しております。
今となってはスタッフと患者様とで現金の直接のやりとりがしなくて済むという副産物が生まれております。
患者様の中には「クリニックに行くと、コロナがうつる」と思われている方もいらっしゃいますが、院内はドアノブなども含めて徹底的にアルコール消毒を行っておりますし、発熱や咳症状のある患者様は別にみるなど万全の対策をとっております(個人的にはスーパーやコンビニよりもよっぽど安全だと思っております)。
難聴やめまい、副鼻腔炎、扁桃炎など放置しておくと悪化する疾患は耳鼻科領域には多数ございます。手遅れになる前に早めの受診をお願いいたします。

2020/04/20
オンライン診療Curon 初体験!
本日からCuronを導入し、早速1症例目の方がオンラインで診療を受けました。
オンライン診療を生まれて初めて行いましたが、結論から言うと「あり」だなという感じです。
画質、音質とも問題なく患者さんの表情などよくわかります。鼻や喉、耳の所見がとれないので上気道症状ある急性期のかたは不向きであり、やはり安定したアレルギー性鼻炎や舌下免疫療法の方はよいかなと思いました。
さらに言うと当院の特色である漢方治療については、舌の所見がオンラインでとれるため問診と舌診で診療が可能です。最新の治療システムで一番有効なものが漢方というのは変な感じですが、実際にやった感じはそのようなものでした。
初診には適していないので、再診の方が対象となりますが遠方で当院への受診が困難だが、症状が安定しており薬の継続希望という方には最適なシステムです。本日の症例は水戸市外の方でしたが、近くの薬局に処方箋をFAX+郵送しております。
対象疾患はお知らせにも上げましたが、アレルギー性鼻炎、舌下免疫療法、めまい、漢方治療の4つに限ります。よろしくお願いします。

2020/04/08
めまいでお悩みではないでしょうか??
めまいというのは医師にとって日常診療で遭遇する重要な症候であると同時に、実はやっかいなものであります。とりあえず頭のCTなりMRIなり撮って異常が無ければ耳鼻科へ行って下さい と言われたり、「三半規管からですね~」と言われベタヒスチンメシル酸塩(メリスロン)を処方されて、ひたすら飲んでいる患者様をよくみます。ただ実際に飲んでいても治らない、すっきりしないといった方は多いのではないでしょうか?
めまいは中枢性めまい(頭からくるめまい)は5%程度、末梢性めまい(耳からくるめまい)は40~50%程度と言われており、「頭でもない、耳でもないめまい」がおよそ半数を占めています。残念ながら「頭でもない、耳でもないめまい」の方が、見過ごされているのが実情です。
実は貧血だった、亜鉛欠乏だった、糖尿病だった、高血圧だった、更年期だったと言ったように、めまいの原因は様々あります。また西洋医学的に診断がつかなくても東洋医学的に診断が可能で、実際に当クリニックでも長年悩んでいためまいが漢方薬ですっきりしたという方は多くいらっしゃいます。
当クリニックでは西洋医学と東洋医学のハイブリッド治療でめまいの診断、治療にあたっております。是非ご相談ください。

2020/04/01
開業1周年を迎えました
昨年4月1日になのはな耳鼻咽喉科が開業しちょうど1年がたちました。初日は62人の患者様にご来院いただましたが、院長・スタッフとも全くといっていいほど、慣れておらずあたふたしていたのを覚えております。
統計をとりますと平成31年4月1日~令和2年3月31日までで、延べ25415人の患者様にご来院頂きました。この場をもちまして厚く御礼申し上げます。
当院の特徴として漢方外来があります。「いままでどの病院に行っても治らなかっためまいがよくなりました」とか、「体質が改善されとても楽に生活できるようになりました」といった喜びの声を頂いております。
特にめまい治療に関しては重点をおいており、学童期のめまいからご高齢の方のめまいまで幅広く対応しております。
開業医となり初めての花粉症シーズンを迎えておりますが、ただ単に薬を処方するだけではなく患者様の症状や薬歴に応じて各種薬剤を組み合わせた蝉オーダーメイドの治療を行っております。先日ある患者様から「今年は生まれて初めて花粉症が楽です」というお言葉を頂きました。花粉の飛散数が少ないということもあるのでしょうが、とてもうれしいお言葉でした。
これからも地域の皆様に愛されるようなクリニックをつくるべく、スタッフ一堂頑張って参ります。ひきつづきなのはな耳鼻咽喉科をよろしくお願い申し上げます。

2020/02/17
ST(言語聴覚士)さんの飲み会に参加してきました!
先日、水戸医療センター時代にお世話になった吉田先生のお誘いでST(言語聴覚士)さんの会合(飲み会?)に参加してきました。耳鼻科医とは全く違う立場で全国でご活躍されている先生の話を沢山きけて、大変勉強になりました。嚥下は今後とても大事な分野となってきます。一開業医ではありますが、お手伝いできることを少しずつ頑張っていきたいと思います!

当院の特徴

01.

耳鼻咽喉科専門医としての診療

FEATURE.01
耳鼻咽喉科専門医としての診療
02.

当院で可能な検査

FEATURE.02
当院で可能な検査
03.

漢方医としての診療

FEATURE.03
漢方医としての診療

詳しくはこちら

院長紹介

ようこそ当院のホームページへ

なのはな耳鼻咽喉科のホームページへようこそ。
当院は耳鼻咽喉科一般診療に加えて、頭頸部外科医としての経験を生かし、頭頸部腫瘍、甲状腺腫瘍の診断を行っております。
手術適用となった方は、近隣の医療機関への紹介も行っております。
また西洋医学では治療困難な漢方治療にも力を入れております。
「原因がわからない」「年だから治らない」と言われた方に対しても、漢方治療が有効的なケースが多々ございます。西洋医学的所見と漢方医学的所見を総合し、一人一人にあったオーダーメイドの治療を提供させて頂きます。

このホームページは当院が提供する診療内容を可能な限りわかりやすくご説明するためのものです。皆様のご意見、ご感想をお待ちしております。

院長紹介

メニュー

〒310-0846
茨城県水戸市東野町693-9
TEL029-248-7087
診療時間
09:00~13:00
14:30~18:00

休診日|木曜・土曜午後・日曜・祝日

TOP

TEL.029-248-7087
予約する