ブログ新着ブログ

一覧はこちら

2022/01/24
当院の感染対策についてご説明いたします!
当院では患者様に安心して受診できる環境を構築するため様々な工夫をしております。
①発熱外来の設置:クリニックとは別にプレハブでの発熱患者様の診察をしております。発熱などあるかたはインターホンで対応し全て院外で診療、会計が終了するシステムを構築いたしました。よって発熱患者様と一般患者様と接触することはありません。
②呼び出しベル:院内での待ち時間の密を避けるため、ご希望の方には呼び出しベルをお渡ししております。受診直前にベルを鳴らし、院内にいる時間を最小限にするようにしております。
③自動会計システム:開院当初からありましたが、今となっては重要な感染対策です。会計待ち時間の大幅な短縮と、スタッフとの接触機会を極力少なくすることができます。

いわゆる第一波の時は全国的に受診控えがありました。その結果「ちゃんと通っていれば治ったのに・・・」と思った方が非常に多かったのを記憶しております。受診控えの不安を0にするべく、安心して受診できる環境作りに日々努めておりますのでよろしくお願いします。

2022/01/14
映画99.9を観てきました!
今回は医療とは全く関係なしのブログです。先日映画99.9を観てきました。ドラマの99.9はシーズン1,2と欠かさず観ており、映画も楽しみにしておりましたが、期待以上のストーリーであり最後の最後まで院長は犯人が分かりませんでした。ネタバレになるので詳細は書きませんが、かなり切ないストーリー展開になっております。映画のCMでの松潤の「空が泣いてら~」の意味が観るとよくわかります。ドラマ版の主要キャラクターも総出演しており、見応えたっぷりです。また99.9はプロレスのネタをちょいちょい挟むのが見所?の一つです。何を隠そうプロレス好きの院長としては、たまらない要素の一つです。映画でもプロレスラーが計3人登場し映画を盛り上げてくれました。皆さん、是非ご覧下さーい!

2022/01/07
元気に診療しております!
昨日大雪に見舞われましたが、なのはな耳鼻咽喉科は本日も通常通り診療をしております。駐車場は除雪しておりますが、一部凍っている場所もございますのでご注意下さい。

2022/01/04
新年のご挨拶
明けましておめでとうございます。2022年がスタートし、当院も1月4日より通常診療を開始いたしました。今年も昨年同様に新型コロナイウルスの対応に苦慮する一年になると予想されます。当院ではご存じの方も多いと思いますが、クリニックとは別に発熱外来を隣に増設しそこで発熱患者の対応をしております。発熱患者様も通常の患者様も安心して通院できる環境を整えております。
また当院の特徴の一つでもある漢方外来もだいぶ浸透してきたようで「更年期障害」「冷え」「疲れやすい」といった漢方治療が得意とする分野の患者様も増えて参りました。漢方も万人受けするような治療ではございませんが、合う人には本当に効くようでありご好評頂いております。
引き続き皆様に愛されるようなクリニックづくりをスタッフ一堂目指して、これからも心を燃やして頑張っていこうと思っておりますのでよろしくお願いします。

追伸:鬼滅グッズいつもありがとうございます!!

2021/12/24
超私的解説な漢方処方解説~当帰四逆加呉茱萸生姜湯~
かなりお久しぶりの漢方処方解説。当院ブログのアクセス数をみるとやはり漢方処方解説関連がダントツで多く、皆さんがいかに漢方に興味があるかがよくわかります。今回は寒くなったときによくでる処方、当帰四逆加呉茱萸生姜湯です。とにかく名前が長いこの処方。患者さんに説明するときに噛みそうになるのが難点です。もともとは当帰四逆湯という薬があり、それによく頭痛で用いられる呉茱萸湯を加えたものと考えて良いと思います。
当帰四逆湯ですが、四肢の冷えと痛みに対する処方とされています。気血水の異常でいうと血虚が主体となっており、普段から栄養状態が悪い(血虚)ところに寒冷刺激が引き金となって冷えや痛みをおこすひとに有効とされています。当帰四逆湯にプラスされる呉茱萸と生姜はともにお腹を温めてる効果があり、外側(皮膚)だけはなく内臓を温めることで腹痛や嘔気にも効果があります。
では冷え性の人はみんなこれを飲めば良いのか?というとそうでもありません。小川恵子先生「女性と漢方」によればこの処方がよいのは
①思春期で緊張状態がそれほど強くないひと
②成熟期で疲労、ストレス、気分の落ち込みなどがない人 とされています。
冷えは痛みなどを伴うと日常生活にも支障をきたします。適切な食事(カフェインの過剰摂取を避けるなど)と適度な運動が基本ですが、それに漢方の力を借りてみるのもよいかもしれません。

当院の特徴

01.

耳鼻咽喉科専門医としての診療

FEATURE.01
耳鼻咽喉科専門医としての診療
02.

当院で可能な検査

FEATURE.02
当院で可能な検査
03.

漢方医としての診療

FEATURE.03
漢方医としての診療

詳しくはこちら

院長紹介

ようこそ当院のホームページへ

なのはな耳鼻咽喉科のホームページへようこそ。
当院は耳鼻咽喉科一般診療に加えて、頭頸部外科医としての経験を生かし、頭頸部腫瘍、甲状腺腫瘍の診断を行っております。
手術適用となった方は、近隣の医療機関への紹介も行っております。
また西洋医学では治療困難な漢方治療にも力を入れております。
「原因がわからない」「年だから治らない」と言われた方に対しても、漢方治療が有効的なケースが多々ございます。西洋医学的所見と漢方医学的所見を総合し、一人一人にあったオーダーメイドの治療を提供させて頂きます。

このホームページは当院が提供する診療内容を可能な限りわかりやすくご説明するためのものです。皆様のご意見、ご感想をお待ちしております。

院長紹介

メニュー

〒310-0846
茨城県水戸市東野町693-9
TEL029-248-7087
診療時間
09:00~13:00
14:30~18:00

休診日|木曜・土曜午後・日曜・祝日

TOP

TEL.029-248-7087
予約する